テクトロニクスとアルティマが、車載・産業機器におけるFPGA、パワーエレクトロニクスの分野で協業。お客様の製品市場投入までの時間短縮に貢献

テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018にてFPGAの活用と評価および電源設計での測定手法に関するソリューションを紹介

 

報道発表資料

2018年6月6日

 

世界的な計測ソリューション・プロバイダであるテクトロニクス(以下、テクトロニクス、所在地: 東京都港区、代表取締役: Kent Chon)は、FPGAを中心に世界の最先端で高性能な商品を提供する株式会社マクニカ アルティマ カンパニー(以下、アルティマ、所在地:横浜市港北区、カンパニープレジデント:小林 雄祐)と2017年秋より販売特約店として契約を締結し、車載・産業機器等のFPGAや電源ICを使用したハードウェア設計分野において、お客様の製品開発における製品市場投入までの期間短縮と、設計の品質向上を支援する事を目的として、拡販活動を進めてまいりました。


テクトロニクスは、70年以上にわたり革新的で正確かつ操作性に優れたテスト/計測モニタリング・ソリューションを提供しています。アルティマは、FPGAを中心に世界最先端の半導体等を数多く取り揃え、企画開発、販売する技術商社です。この度の協業により、 アルティマの高速伝送シミュレーション・ノウハウと、テクトロ二クスの高性能計測ソリューションを組み合わせることで、高速シリアル・インタフェースを伴う製品開発において製品市場投入までの時間を短縮することが可能になります。また、アルティマの電源ICやアナログ技術と、テクトロニクスのオシロスコープ、プローブ、マルチメータなどの各種計測器と測定技術を組み合わせることにより、産業機器や自動車をはじめとするお客様の計測課題にソリューションとサポートを提供していきます。


またこの度、当該活動の一環としまして、6月14日ステーションコンファレンス東京にて開催するテクトロニクス主催の「テクトロ二クス・イノベーション・フォーラム 2018」において、アルティマより、FPGAの活用と評価、および電源設計での測定手法に関するソリューションを紹介します。


「テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018」では、以下2つのテーマでの講演と展示を行います。


「車載・産業機器におけるFPGAの活用とその評価」


テクトロニクスの測定器は、アルティマが取り扱う最新のFPGAと高い親和性を持っています。車載・産業機器でのFPGAソリューションに加え、アルティマが開発したFPGAソリューションとテクトロニクスの解析ソリューションを活用した事例を解説します。


「電源設計における注意点と測定手法」

電子機器の高速化/高精度化の実現には、電源ノイズの低減が必要不可欠です。電源品質の保証が無い場合、信号品質にも影響を与え、回路の誤動作やICが破壊されるリスクがあります。電源ノイズを最低限に抑える最新アナログ製品のローノイズ技術と、関連する評価手法についてご紹介します。


テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018特設サイト https://tektronix-tif2018.eventcloudmix.com/


テクトロニクスとアルティマは、今後も両社の強みを生かしながら、お客様のデバイス選定から設計、測定/デバッグのサポートまで、トータルで支援して参ります。


テクトロニクスについて

米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、お客様の問題を解決し、詳細の理解を深め、新たな発見を可能にする、革新的で正確かつ操作性に優れたテスト/計測モニタリング・ソリューションを提供しています。テクトロニクスは70年にわたり電子計測の最前線に位置し続けています。 https://jp.tek.com


マクニカ アルティマ カンパニーについて

FPGAを中心に、世界最先端の半導体、ソフトウェア、システム等の販売、技術支援およびグローバルな物流ネットワークによってお客様のビジネスをトータルサポートいたします。 https://www.alt.macnica.co.jp/

 

テクトロニクスの最新情報はこちらから

Twitter (@tektronix_jp)

Facebook (http://www.facebook.com/tektronix.jp)

YouTube(http://www.youtube.com/user/TektronixJapan)

 

お客さまからのお問合せ先

テクトロニクス お客様コールセンター

TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011

URL jp.tek.com

 

Tektronix、テクトロニクスは Tektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。


Subscribe to Email Alerts

Click to subscribe to Tektronix breaking news

 

Subscribe to Email Alerts